ディメンジョ

ディメンジョ.png

開催概要

難易度開催期間消費スタミナ貢献度レアアイテム
初級2017.11.30~10・サイドワインダー
・騎士の槍(上位限定?)
・オウサマ+10%(下位限定?)
(ドロップ条件は未検証)

基本情報

属性HP物攻魔攻物防魔防
重力500,000?60120100

※各数値は実際のダメージからの推定なので、誤りがあるかも知れません

スキル

使用名称範囲説明
常時グラビディ周囲1重力攻撃
常時グラビディエクステンド口型(3マス目)重力攻撃
グラビディとセットで使用される
(単体ではおそらく使用しない)
常時ヘビーレーザー横3列
縦3列
クロス3列×3列
攻撃範囲はボスの位置や、体力・時間経過によって変化?
(要検証)
常時ヘビープレス周囲?
ランダム?
重力攻撃
(範囲は要検証)
常時スキル禁止エリア周囲1範囲内にいる間は挟み・連鎖に加わってもスキルを発動できない
常時スキルブレイク周囲1発動中のスキル効果消去?
(要検証)
常時過重周囲11ターン 行動不能+150ダメージ
(行動不能中は挟み・連鎖不可)
後半グラビディオーラ自己能力強化
ダメージ10倍・被ダメージ1/2(要検証)
後半重力磁場-攻撃範囲の予告
次ターンにディメンションオブインフィニティ発動
後半ディメンションオブインフィニティ予告範囲重力攻撃(グラビティの4倍)

攻撃パターン

前半(グラビディオーラ前)

・移動パターン
中央→右上→中央→左下→中央上

・攻撃パターン
常時使用のスキルをランダム?(未検証)で発動。
基本的には、攻撃後に移動するが、スキル禁止エリア(時による)と過重(いつも)の後は動かない。

4回目の移動後、中央上に到達したターンに、グラビディオーラ・重力磁場を発動し、後半戦へ。
(HP割合はおそらく関係なし。経過ターンはそれまでの発動スキルによって異なる)
発動スキルによるが、グラビディオーラ発動までに6~9ターンで約3分ほど。

後半(グラビディオーラ後)

・移動パターン
(中央上→)右上→中央→左下→中央→右上→(中央・以降繰り返し)

・攻撃パターン
グラビディオーラが発動している以外は、基本的に前半と同じ。
ただし、中央に来た時にランダム?(未検証)で重力磁場~ディメンションオブインフィニティを発動。
時間終了まで、上記繰り返し。

攻略方針

・概要
みんなで同じ方向から挟む。
「スキル禁止エリア」「重力磁場~ディメンションオブインフィニティ」の発動時は基本的に挟まない。
「ディメンションオブインフィニティ」は範囲外に逃げる。

・解説
基本的には、できるだけ同じ方向から、全員で挟むだけ。
連鎖した分だけスキルが発動されてダメージが倍増するので、必ずみんなで同じ方向から挟むこと。
4人で共闘をしている場合、2×2でそれぞれ縦横から挟むより、どちらかで4×4で挟んだほうが倍のダメージ(※)が出る。
※戦士(挟みのみスキル発動)や範囲発動スキル(横1列など)がある場合は多少の誤差はあり

スキル禁止エリアが発動しているときは、与えるダメージが減ってしまい、翌ターンに過重が来ると面倒なので、基本的に挟まない。
※攻撃をしないターンは、ヘビーレーザー(最大で縦横3列)やグラビディエクステンド(3マス目口型)の範囲内に入らないように注意。
ただし、参加人数が多い場合や、1体で数万単位のダメージが出せる人がいる場合は挟みにいくのもあり
(エリア内のみスキル発動しないので、エリア外で連鎖しているキャラはスキル発動する)

過重に関して、そんなに使用頻度も多くなく、過重状態になっても1ターンで回復するので、回復キャラや耐性をつける必要はない。
(耐性おともの、オウサマも現状は10%耐性しかないので、オウサマをセットするくらいなら、バフ系のおともをセットしたほうが良い)

ディメンションオブインフィニティは、よほど魔法防御力が高いか、半減属性(重力・闇・無属性)でないと基本的に1発でやられてしまう。
しかし、予告後にしか使用せず避けるのは簡単なので、魔法バリア・重力バリア等の防御スキル等での対策は不要。

魔法攻撃しかしてこないので、服(ローブ)が装備できるキャラクターを選択し魔法防御力を重視しておく。

チーム作成

基本的には、少しでも与えるダメージが増える編成にする。

・守護者
重力に強い無属性の守護者や、発動型強化スキル(魔法1.5倍など)をもつ守護者を選択。

光子属性は、重力に対して2倍のダメージを与えられるが、逆に2倍のダメージを受けてしまうので注意。
光子で発動型強化スキルやペタスキルを持つ守護者は現状いないので、無理に光子守護者を使う必要はない。

また、闇属性は重力ダメージが半減する上に、連鎖内にウンジシDNAがいると闇攻撃1.5倍の恩恵が受けられるので、無属性守護者や発動型強化スキルをもっていない場合に活用すると良い。

基本的には魔法攻撃の方がダメージを与えやすいが、大きな差はないので、強い杖が少なかったり、おとも「両手持ちアーム」(物攻のみメイン武器効果2倍)をもっている場合には、物理でも問題はない。
(ただし、魔法系にくらべ、物理系が強い守護者は少ない)

・装備
基本的に直接挟んで攻撃するので、武器は範囲よりも攻撃力(魔攻)重視で。

魔法攻撃しかしてこないので、体装備には服(ローブ)を装備。

服(ローブ)を装備していれば、そんなにダメージには困らないはずなので、頭装備は攻撃力(魔攻)重視で選ぶ。
基本的に、物理系であれば物攻の上がる兜、魔法系であれば魔攻の上がる帽子を装備。
(一部、高ランク装備であれば、両方上昇)

・おとも
少しでもダメージが上がるおともを装備。
物理系であれば、物攻ピアス、ブレイブタトゥーなど。
魔法系であれば、ブルーバード、属性攻撃XX%アップ、魔攻ピアスなど
魔法系の場合、ジョディの人形など、魔法スキル発動系のおともがあれば、優先して装備。
(人形系おともは、守護者と同じ属性でなくても良い)

また、二刀流アーム(物理系なら両手持ちアームでも可)は、最優先で取得しておきたい。

おすすめ守護者

※スキル倍率のカッコ内にある「実質」は属性相性や1.5倍スキル等を加味した数値です。
発動型強化スキルをもっている場合、連鎖数により実質スキル倍率は上下します。
(発動型強化スキルの上限は+400%)

魔法系

レオン_icon.pngレオン(RNA)
・スキル倍率
5.4(実質 8.1~27)
・解説
「魔法ダメージ1.5倍」が発動型で重複するので強力。
連鎖・累計(2ターン)で、ダメージ最大5倍まで上昇
氷以外の属性でもダメージ倍増するので、魔法スキルを発動する人形系おともを装備するとが跳ね上がる。
特に、無属性の「アヤナの人形(次元超越)」「透器のアヤナの人形(アルテマ)」は重力に対して2倍の効果なので特に強力。
2刀流アーム・アヤナの人形があれば、魔法系最強火力が出せる。
キャラクターをシンシアにすると杖装備可能&魔攻10%(シンシアの得意属性)があるので良い。

ウンジシ_icon.pngウンジシ(DNA)
・スキル倍率
スキル倍率 5(実質 7.5~25)
・解説
レオンRNAには劣るものの、クエストドロップなので、簡単に取得可能&SBも上げやすい。
また、闇攻撃1.5倍は、連鎖で効果があるので、他のウンジシDNAと連鎖すると効果重複するので強い。
「ティファナの人形(暗黒物質)」が装備できれば、かなりのダメージアップ。
1体をウンジシDNAにした場合、もう1体をウンジシRNA(闇属性 魔攻10%)、ティファナDNA、オップルDNA(魔攻+30%)にして同連鎖で攻撃できると強い。
キャラクターは、エルにすると杖装備可能&魔攻10%(エルの得意属性)があるので良い。

アヤナ_icon.pngアヤナ(DNA)
ロロ_icon.pngロロ(無進化/DNA/RNA)
・スキル倍率
9.5(実質 19)
・解説
無属性Z魔導師の2体
連鎖を重ねた場合には、レオンRNA・ウンジシDNAに劣ってしまうが、素の火力はトップクラス。
現状、無属性が得意属性のキャラクターはいないので、杖・服(ローブ)・帽子が装備できるキャラクターにセットする。
無属性は重力ダメージ半減なので、装備も防御より魔攻重視にしやすい。

リョウマ_icon.pngリョウマ(DNA)
・スキル倍率
8.55(実質 17.1) + 二刀流
・解説
スキル倍率は無属性Z魔導師に劣るものの、二刀流スキルがあるのでダメージを出しやすい。

透器のアヤナ_icon.png透器のアヤナ
・スキル倍率
6(実質 12) + 魔攻+10%(装備)
・解説
スキル倍率は劣るが、SB100%の状態での入手なので、即戦力で使える。


・その他の魔法系守護者
無属性SSクラス(ザランダー・ソーラン)や、光子SSクラス(レオン・リボル)、発動型1.5倍持ち(ヴェリク・シャックリノ)を使うのも悪くはないが、ウンジシDNAがドロップ守護者で強すぎるので、こだわりがなければウンジシDNAを使ってしまったほうがお手軽で強い。
すでに育成済みなら使っても良いが、共闘向けにわざわざ育てるまでではない。

物理系

ドリス_icon.pngドリス(RNA)
・スキル倍率
4.5+乱れ撃ち(実質 10.5) + 物攻+10%(発動)
・解説
「乱れ撃ち」がMEGA×3の物理攻撃スキルなので、対ボス火力は一般的なZクラスを超える。
物攻+10%もあるので、共闘での物理火力はトップクラス。
闇属性なので、重力ダメージ半減になるのも良い。
キャラクターは、エルにすると剣装備可能&物攻10%(エルの得意属性)があるので良い。

ライアーン_icon.pngライアーン(RNA)
・スキル倍率
4+水平斬り + 物攻+20%(装備)
(実質 横挟み:8.25~27.5、縦挟み6~20、横連鎖:2.25~7.5、横連鎖:0)
・解説
「物理ダメージ1.5倍(発動)」と「攻撃力+10%(装備)」をもつので、単体向けであれば、戦士最高火力。
ただし、戦士は連鎖だと通常の攻撃スキルが発動しないので、連鎖数が増えてもダメージがあがりづらい。
「水平斬り(横1列 スキル倍率1.5)」が連鎖でも発動する攻撃スキルなので、他の戦士より使い易いが、範囲が横1列なため横挟みでないとダメージを与えられないので注意。
ライアーンRNAを使う時は、できるだけ横挟みしていきたいが、周りが縦挟みしているなかで1人で横挟みしてもあまりダメージがでないのが難点。
なので、共闘でライアーンRNAを見かけたら、一緒に横挟みしてあげるとスムーズに共闘が進むので良い。

サマサ_icon.pngサマサ(RNA)
・スキル倍率
7.2 + 両手持ち
・解説
実質のスキル倍率は上記2体に劣るものの「両手持ち」を持っているので、手持ちの武器によっては上記2体を超えるダメージが出せる。
また、「両手持ちアーム」を装備すると、両手持ち効果が重複するので、ダメージがさらに跳ね上がる。
キャラクターをピッツファにすることにより、得意属性ボーナス(物攻/魔攻10%)が付くものの、ピッツファは物理系の武器が装備できないため、剣・服(ローブ)が装備できる他のキャラクターにすると良い。





添付ファイル: fileディメンジョ.png 20件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-08 (木) 18:37:00 (408d)