黒騎士

#ref(): File not found: "黒騎士_banner.png" at page "黒騎士"

概要

・開催期間
2018/6/28(木) メンテナンス後~

・消費コスト
黒騎士チケットx1
(全難易度共通)

・説明
黒騎士チケットは、イベント期間中のログインボーナスやガチャ実施にて入手可能。

黒騎士クエストでは、各種黒騎士素材が入手可能で、難易度が上がるごとに取得数・中/大のドロップ率が上がっていく。
どの難易度も、黒騎士チケットを1枚消費するので、できるだけ難易度の高いクエストを周回したい。
各種黒騎士素材を集めると、ワールドマップの交換所にて、限定守護者・装備等と交換可能。

黒騎士チケット・各種素材や交換所の報酬は以下参照。
強襲・超級クエスト降臨!(黒騎士)#r902242c?

ボス情報

パラメータ

難易度LV名称属性種族HP物攻魔攻物防魔防
中級40黒騎士ゴーレム黒騎士503038063364390
上級70黒騎士黒騎士228484142212666682
超級90黒騎士黒騎士6311111983601080876

スキル

スキル範囲効果・備考
デス最近即死魔法
※上級・超級のみ
ワープホールランダムワープホール生成
※上級・超級のみ
アビスサイズ闇攻撃+物理攻撃
アビスサイズ闇攻撃+物理攻撃
アビスサイズ周囲1闇攻撃+物理攻撃
カーズランダム3ターン有効
全ステータス-20%
(最大50%)
※状態異常耐性でも防げない
戦意喪失周囲13ターン有効
アビスサイズランダム闇攻撃+物理攻撃
※超級のみ

攻略(超級以外)

今回は各級でボスが異なるので、超級以外のボスについて簡単に攻略メモを記載します。

初級(黒槍騎士)

・パラメータ

難易度LV名称属性種族HP物攻魔攻物防魔防
初級20黒槍騎士黒騎士168684435166196


・スキル

スキル範囲効果・備考
ダークネススラッシュ闇+物理攻撃
ダークネススピア闇+物理攻撃


・攻略メモ
ダークネススラッシュ(横)とダークネススピア(縦)を繰り返してくるだけなので、食らわないように毎ターン、縦横交互に挟み攻撃をしていけば簡単に倒せます。

中級(黒騎士ゴーレム)

・パラメータ

難易度LV名称属性種族HP物攻魔攻物防魔防
中級40黒騎士ゴーレム黒騎士503038063364390


・スキル

スキル範囲効果・備考
ぶちかまし周囲1ふきとばし+物理ダメージ
ためる自己1ターン力をためて次ターンに開放
(次ターンにぶちかまし)
四股全体物理ダメージ


・攻略メモ
前半は、ためる→ぶちかましを繰り返すのみなので、ためるを行うターンに攻撃する。
また、毎ターン増援(黒騎士ウィプス(盾))を呼び出す。
黒騎士ウィプス(盾)は、攻撃をしてこない上に、毎ターン消えていくので、特に倒さなくて良い。

体力が減ってくるとパターン変化。
(HP50%以下?)

・パターン
(ためる→さらに力をためている→四股→様子を見ている)
→A(ためる→ぶちかまし) or B(ためる→さらに力をためている→四股→様子を見ている) 以下A&Bをランダムで繰り返し

基本的にためるのターンに攻撃をしていけばよいが、四股は全体攻撃でかわすことができないので普通に挟み攻撃をしてしまってよい。
(浮遊でも回避不能)
また、前半戦に比べて、増援(黒騎士ウィプス(盾))の数が増える。

上級(黒重騎士)

・パラメータ

難易度LV名称属性種族HP物攻魔攻物防魔防
上級70黒重騎士黒騎士228484143211666682


・スキル

スキル範囲効果・備考
ダークネスソード
X型全

口型
闇+物理ダメージ


・攻略メモ
前半戦はダークネスソード縦→X型全→横を繰り返すのみ。
毎ターン、増援で黒騎士ウィプス(盾)

後半戦(HP50%以下?)は、ダークネスソード縦→X型全→横→口型にパターン変化し、増援が黒騎士ウィプス(杖)となる。
黒騎士ウィプス(杖)は、暗闇ブレスを使ってくるので、暗闇対策をしていなければ、毎ターン倒していくか、暗闇ブレスの範囲外によけること。

攻略(超級)

攻略は超級(黒騎士ドラゴン)を記載しています。
難易度が下がるとパラメータと使うスキルが減るだけなので、上級以下は省略します。

道中ザコ

数が多く、散らばっているので広範囲武器がないと1ターンで倒しづらいが、行動まで3ターンなので特にダメージを食らうことはないはず。
戦士を使っている場合は、必ず毎ターン戦士同士で挟みを行ってボス到達時点でバフが三段階目まで行くようにすること。

どの難易度もザコのレベルが5の倍数でデスが効くので、ムクンバDNAを使えば、ザコ退治がかなり楽になる。
(上級・超級であれば、ムクンバRNAのレベル4デスでも可)
ただし、ムクンバはボス戦だとあまりダメージ源にならないので、チーム編成に余裕がないと使うのは厳しい。
また、レベル5(4)デスで画面全体の敵が倒せるからと言って、少ない敵しか挟んでいないとボス到達時にパワードポイントが貯まらないので、できるだけ多くの敵を挟んでおくと良い。

黒騎士戦

各種攻撃をランダム?で使用してくるので、パターン化は難しい。
なので、よほどの高火力でない限り各種攻撃への対策をしたチームで挑むしかない。

また、トルマールのスネークアイ(行動遅延)が効くので、各種対策が難しければ活用すると良い。
(2体いれば完封勝利できる)

・アビスサイズ
闇+物理攻撃だが、黒騎士は魔攻の方が高いので、魔防重視の方が良い。
光子守護者であれば、闇半減なので積極的に挟みに行っても良い。

また、魔法カプセル・闇カプセル(6ターン有効・耐性+10%)があればかなり安全。
カプセルがなければ、トゥロの交易所に売っている対闇バリア+2%を4つ装備するのもあり。

範囲は、横・縦・周囲1なので、戦意喪失中や闇対策ができていないヒーラーなどは、周囲1&十字エリアには入らず安全な範囲に避難すると良い。

・デス
使用頻度は多くないので、長期戦にならなければ対策しなくても勝てる。
交換所にアクマ+10%(デス耐性おとも)があるが、4つ装備しても40%しか防げないので、それなら別のおともを装備した方が良い。

ただし、ロランDNAとレーナRNAはリボンで80%耐性があるので、アクマ+10%(戦意喪失耐性おとも)を2つ装備すれば、完全に防げるので、デスにこまるようであれば装備するのもあり。

・ワープホール
ワープホール無効をもっている守護者はいるが、わざわざ一枠を埋めて入れる必要はない。
気をつけていても、黒騎士が移動した際に押されてワープホールに入ってしまうことがある。
翌ターンには戻ってくるので、ワープしたキャラによっては無理せず逃げてやり過ごすのもあり。

・カーズ
パラメータが下がってしまうが、スキル等は普通に発動可能。
闇攻撃対策ができているチームであれば、気にせずはさみ続けると良い。

もし、闇攻撃対策ができていなければ、アビスサイズの当たらない範囲に逃げて3ターンやり過ごす

・戦意喪失
ルゥの状態異常耐性(全体)があれば、気にせず挟み続けていれば戦意喪失はくらわない。
(3ターン有効で、1回+30%耐性なので、100%耐性を維持するのも難しくない)

ルゥがいない場合、ミズリィ・ロートスの状態異常解除(全体)に頼るか、戦意喪失の効果が切れるまでやり過ごすと良い。
ヒーラーに頼る場合、ヒーラーは周囲1に入らず、離れたところで連鎖をしておくと良い。
(ビビ・ラミア(未進化)が戦意喪失解除を持っているが、範囲が周囲1で火力も低いのでわざわざ一枠使ってまで入れることはない)

また、ロランDNAとレーナRNAはリボンで80%耐性があるので、ヒソ+10%(戦意喪失耐性おとも)を2つ装備すれば、完全に防げる。
(レーナRNAの場合、周囲1ではあるが、状態異常解除もあるので便利)

おすすめ守護者

・スネークアイ(行動遅延)による完封
トルマール_icon.pngトルマール(RNA)
スネークアイが効くので、トルマールRNAを2体入れて、2x2挟みをし続ければノーダメージクリアも可能。
もし、SBが上がりきっていない場合には、チーム発動率50%アップ(チェルサRNAゴードガーDNAケントムDNAジローDNA)と組み合わせて使うと良い。

・光子
バッグナー_icon.pngバッグナー(DNA)
イベントログインボーナスで手に入るSランク守護者
DNA進化で、光子PETAスキル&闇カプセルを持っているので、黒騎士のために作られたかのようなスキル構成
入手したばかりでSBを上げるのが大変だが、チーム発動率アップ守護者を入れてでも入れる価値はある。
ただし、PETAスキルやカプセルは発動率30%なので、チーム発動率50%アップを入れても発動確定しないので注意。
もっていればスキル発動率アップおとも(スキルオルガン)も装備すると良い。

リボル_icon.pngリボル(RNA)
ボスのダメージ源の他、隅4の範囲攻撃可能なので、ザコ殲滅にもとても役に立つ。
光子は黒騎士に対して与えるダメージが倍になるのはもちろん、闇半減でアビスサイズのダメージも減少するので安定感がある。

ロラン_icon.pngロラン(RNA)
レーナ_icon.pngレーナ(RNA)
リボン(状態異常耐性+80%)があるので、おともと組み合わせればデス&戦意喪失対応も可能。

ユリユリ_icon.pngユリユリ(RNA/DNA)
DNAであれば火力が低いものの呪法の舞(攻撃&魔攻+10%・周囲1)をもっているので、Z光子守護者に隣接させて使えばかなり有効
浄化の舞で戦意喪失が解除できるものの、ユリユリ自体に戦意喪失耐性がなく、範囲も周囲1なので活かしづらい。
RNAであれば、そこそこの火力をもちつつ、癒やしの舞(周囲1)でHP回復できるので使いやすい。
全体ヒール持ちがいない場合、サブヒーラーとしても使える。
(ただし1回につき最大HP700しか回復できないので、過信は禁物)

セシア_icon.pngセシア(未/RNA/DNA)
レーナ_icon.pngレーナ(DNA)
クルック_icon.pngクルック(DNA)
サユ_icon.pngサユ(DNA)
光子Z守護者たち。
レーナDNAは魔攻&光子+15%(連鎖)、クルックDNAは光子耐性-30%を持っているので、それらを組み合わせればかなりの高火力。
ロートスDNA(夢中になる花)でも光子ダメージアップが可能なので組み合わせるのも良い。


・ザコ一掃
ムクンバ_icon.pngムクンバ(DNA/RNA)
レベル5(4)デスでザコを一掃可能。
RNAであれば、デス無効もあるので、できるだけムクンバRNAをボスの周りにおいておけば、デスを防げることも。
ただし、ボス戦のダメージ源としてはあまり期待できないので、手持ち次第では入れる余裕はない。


・ヒーラー(状態異常対策)
ルゥ_icon.pngルゥ(RNA)
最強の状態異常対策ヒーラー
DNAだとデス無効をもっているが、状態異常耐性を切らさなければデスも防げるので、全体ヒールも持っているRNAを推奨。

ロートス_icon.pngロートス(RNA)
ミズリィ_icon.pngミズリィ(DNA)
ステータス異常解除(全体)をもつヒーラー
ロートスRNAであれば、全体ヒール持ちなので便利。


・ヒーラー(全体ヒール)
ルゥ_icon.pngルゥ(RNA)
ロートス_icon.pngロートス(RNA)
ミズリィ_icon.pngミズリィ(RNA)
ハルヒカリ_icon.pngハルヒカリ(RNA)
エリザベス_icon.pngエリザベス(RNA)
シャルルル_icon.pngシャルルル(RNA)
アビスサイズ(周囲1)が強力で挟みの両サイドでダメージを受けるので、全体ヒーラーが望ましい。
(ヒール系おともが複数あれば回復役のヒーラーは不要)


・闇対策(カプセル)
スイッテ・ロン_icon.pngスイッテ・ロン(RNA)
魔法カプセル(6ターン有効・10%耐性)があり、アビスサイズのダメージを大幅に減らすことができるので、光子以外の守護者で挟みに行く場合にほしい。
道中ザコ戦では毎ターンスイッテ・ロンを連鎖に組み込んで、可能な限りカプセルを生成しておくこと。
ボス戦が始まるまでカプセル温存できるのが望ましいが、6ターン持つのでそこまで神経質になる必要はない。

カプレーゼ_icon.pngカプレーゼ(未進化/RNA)
闇カプセル(6ターン有効・10%耐性)をもっているので、こちらもアビスサイズ対策として使える。
ただし、カプレーゼ自体が無属性で、闇属性で2倍のダメージを食らってしまうので、絶対にアビスサイズの範囲内に入れてはいけない。
また、攻撃スキルがトランス1個なうえに、闇属性には半減なので、ダメージ源としては全く役に立たない。
なので、盾+闇耐性おとも4つを装備して、少しでも生存率を上げておくと良い。

・物理
ライアーン_icon.pngライアーン(RNA)
超級は魔防の方が低い&光子で弱点がつけるので、光子攻撃の方が効率が良いが、両手持ちアームが複数あれば、物理攻撃でもかなりのダメージを与えることが可能。
横挟みの方がダメージが高いので、できるだけ横挟みをすること。
また、増援・ワープホール等があるので、すり抜け持ちの戦士と組み合わせると戦士バフを切らさずに挟み続けやすい。
戦士同士の挟みによるダメージアップ

サマサ_icon.pngサマサ(RNA)
戦士バフ(最大+200%)を活用すればライアーンの方が火力が出るが、操作キャラとしても使え単体でも火力が出るサマサRNAも悪くはない。
得意武器が槍なので、もし死の鎌を入手した場合には優先的に装備すると良い。

・バフ/デバフ
ゴードガー_icon.pngゴードガー(RNA)
攻撃力&魔攻+10%が全体にかけれるので、どんなチーム編成でも役に立つ。
挟みを切らさなければ、常時、攻撃&魔攻が+30~40%なのでかなり強力。
弓装備時ダメージ1.5倍も持っているので、攻撃範囲の広い物理装備(1凸インドラがベスト)を持っていれば、ザコ殲滅にも役に立つ。
また、闇属性で黒騎士のHPが回復してしまうので、杖・短剣や魔攻の上がる防具などは装備してはいけない。

ロートス_icon.pngロートス(RNA)
夢中になる花で連鎖内の魔法攻撃をアップすることができるので、光子中心のチームを組む場合に入れると良い。

マグ・アマス_icon.pngマグ・アマス(RNA)
魔法攻撃力-20%と魔法防御力-20%が黒騎士に効くので、1体で魔法火力アップ&アビスサイズ対策ができるので有用。
ただし、確実にデバフが効くわけではないので注意。(成功率50%程度?)

・すり抜け
ジーナ_icon.pngジーナ(DNA)
コンランド_icon.pngコンランド(RNA)
黒騎士戦では増援・ワープホールがあり、黒騎士本体も端に移動してしまうことがあるので、すり抜けがあると安定して挟み攻撃を続けることが可能。
ライアーンを使う場合にセットで使うと相性が良い。
広範囲武器を装備しておけば、戦士バフを継続しつつ、ザコ殲滅ができるのでおすすめ。

チーム編成例

  • バランス
    スイッテ・ロンRNAがいない場合、戦士のHP・魔防をかなり上げておかないとアビスサイズ一発でやられてしまう。
    アビスサイズに耐えられないようであれば、闇耐性おともを装備するか、光子チームかトルマール完封チームに切り替えると良い。
    (トゥロの交易所に対闇バリア+2%が売っている)
    • チーム構成
       戦士(ライアーンRNA)
       戦士(ライアーンRNA/すり抜け)
       魔導戦士(光子/ゴードガーRNA)
       魔道士/魔導戦士(光子/スイッテ・ロンRNA)
       ヒーラー(ルゥRNAがベスト)

  • 光子
    ロランRNA(レーナRNA)4体+全体ヒーラーにすれば、火力は下がるが安定感のあるチームが作れる。
    (その場合は、アクマ+10%を2個ずつ装備すれば、デスも防げるので長期戦になっても安定しやすい)

    また、手持ち次第では、魔道士1体をスイッテ・ロンRNAに変えて、魔導戦士1体をゴードガーRNAやサマサRNAにするのもあり。
    • チーム構成
       魔導戦士(光子)
       魔導戦士(光子)
       魔導戦士/魔道士(光子)
       魔導戦士/魔道士(光子)
       ヒーラー(ルゥRNAがベスト)


  • トルマール完封
    スネークアイさえ効いていれば何も考えずに挟みつづけるだけ。
    スネークアイが効かなかったときのために、闇耐性おともや、ルゥRNA・スイッテ・ロンRNAなどがいると全滅リスクが減らせる。
    あと、トルマールDNAは身かわし伝授をもっているので、多少はアビスサイズのダメージを抑えられる。

    もし、トルマールが1体しかいない場合は、完封するのは難しいので、光子守護者を多めにするか、闇耐性をしっかりして挑むと良い。
    • チーム構成
       トルマールDNAx2体
       残りは手持ちに応じて、
        ザコ担当(リボルRNA/ムクンバDNA/RNA等)
        ダメージ担当(光子/ライアーン等)
        チーム発動率アップ
        ルゥRNA
        スイッテ・ロンRNA


  • 高火力瞬殺(物理&光子)
    高ランク武器、両手持ちアーム、二刀流アームなどが揃っている場合にのみ使えるチームなので、ハードルは高い。
    また、各種対策守護者を入れられないので、1ターンで仕留めそこねると一気に全滅するリスクもあるので注意
    • チーム構成
       ライアーンRNA(両手持ち複数)
       戦士(ライアーン/Z戦士)
       魔導戦士(ゴードガー/光子)
       魔導戦士(光子)
       魔道士(光子)

  • 高火力瞬殺(光子)
    Z光子魔道士、二刀流アーム、高ランク杖が揃っていないと難しい。
    ロートスRNAがいなかったとしても、戦士/ヒーラーを1体入れておくことによって、魔導戦士バフでZ魔道士の火力を上げることができるので、入れておくと良い。
    魔導戦士の他ジョブとの連鎖によるダメージ&回復量アップ
    • チーム構成
       魔導戦士(ゴードガーRNA/光子)
       魔導戦士(ゴードガーRNA/光子)
       Z魔道士(光子)
       Z魔道士(光子)
       戦士/ヒーラー(ロートスRNAがベスト)




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-03 (火) 18:23:00 (262d)